トップページ2017-06-04T21:11:47+00:00

団体概要

EN Lab.(エンラボ)は2013年に教育系任意団体としてスタートし、2014年にNPO法人格を取得しました。本団体の特徴は、学生が中心となって企画・実施・評価を行っていくことだけでなく、それを支える専門家が団体に位置づけられているところにあります。

NPO法人EN Lab.とは

活動理念

本団体はワークショップ等の手法を用いて、「子ども・大人の参加と未来の創造」を実践することを活動理念とします。また、国内事業によるこどもへのアプローチや大人へのアプローチ、海外事業によるミャンマーへの教育支援を活動のミッションとしています。

私たちのミッション

活動内容

EN Lab.(エンラボ)は小中学生を対象とした京都市北区の雲ヶ畑での「もくもく大作戦」や「北区こどものまち」、ミャンマーでの教育支援活動、大人を対象とした場づくりの手法・ワークショップ・ファシリテーションについての公開研究会などを実施しています。

活動内容・実績

EN Lab.の活動内容

ワークショップ等の手法を用いて「子ども・大人の参加と未来の創造」を実践する

活動内容の一覧を見る

最新の実施報告

エンラボの活動の様子をブログで報告しています

ワークショップを知る会 実施報告

2018年4月27日に立命館大学衣笠キャンパスで ワークショップを知る会を実施しました。 これは、学生メンバーの中から 「他の学生にEN Lab.を知ってもらうには、 ワークショップを体感してもらうことが第一歩なのではないか」 という意見が出てきたため、開催したものです。

2018 Workshop3.0 ~Mindset~

 ぽつぽつと雨が降る中、梅小路公園緑の館にて、第5回となるWorkshop3.0が今年も開催されました。 総勢75人というたくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました。 今回のテーマは「Mindset」です。

活動レポートの一覧を見る